________
TOP  
会社案内  
ソフトウェア  
幾何公差判定 
QVI社紹介  
QVIの技術  
代理店向け  
________



Technology by QVI





QVI社の技術

Technology by QVIQuality Vision International(QVI社)は、光学測定の精度を向上させるためのいくつもの技術を開発しています。"Technology by QVI" ロゴはQVI社およびその関連会社が推奨するシステムに付与されるものです。QVI社の技術により他社と一線を画す測定機をお客様にお届けします。

光学系 は画像測定では最も重要な技術です。光学設計のエキスパートが固定倍率・ズーム付き問わず高精度で汎用性の高い光学系を現場の幅広い要望にこたえるために設計しています。

照明技術 は画像測定の品質を決めるといっても過言ではないほど重要です。様々な方式・方向からの照明を使用することにより、最適な角度から、必要な明るさで、測定物を照らすことができます。

画像解析技術 はメーカーの品質、適合性、適切な工程管理により左右されます。先進的な電子工学と革新的なソフトウェアは複雑な画像からも、重要な輪郭位置や表面・形状を正確かつ高速に検出します。この検出技術は判定目的での測定・解析を行うために必要です。

センシング技術 により検査や測定を行っている値を収集します。革新的なセンシング技術を使用するのはQVI社のお家芸ともいうべきものです。Projectron®という名前の、繰り返し精度の良好な自動エッジ検出機能付き投影機は、1956年に販売を開始しました。白色光センサによる連続測定は表面の測定に威力を発揮しました。連続輪郭測定の可能なスキャニングプローブと画像による輪郭測定では開始点と終了点を指定して測定することができます。QVI社は複数のセンサを1台の測定機で、1つのソフトで使用し高精度に測定することができます。QVI社の技術者には、画像測定・レーザー測定・タッチプローブやそれらの複合測定についての深い見識を持ったものがおります。

機械技術と制御技術 は最大5軸となる、QVI社の測定機による寸法測定を正確に行うために必要です。QVI社のエンジニアはベンチトップマシンから大型機に至るまでの構造を考えています。先進の駆動系や高分解能のスケールを用いて1m以上の機械でありながらも、ミクロンオーダーでの制御を行っています。

QVI社は多くの革新的な技術を開発し沢山の特許を取得しています。これらの技術への投資がQVI社へのお客様の信頼につながると考えています。

TOP         会社案内        ソフトウェア        幾何公差判定ソフトSmartProfile        QVI社紹介         QVIの技術